星3/カタパルトの詳細・評価・使用感|アークナイツ

2021年6月19日

Slider

スキル・素質

スキル 効果
爆発範囲上昇α 通常攻撃の爆発範囲が150%に上昇
素質 素質詳細
軽量化 戦闘時、自身のコスト-1

性能評価・使用感

性能評価:D


公開求人タグ

遠距離・範囲攻撃


キャラクター詳細

基礎情報

【コードネーム】カタパルト
【性別】女
【戦闘経験】一年
【出身地】カジミエーシュ
【誕生日】8月8日
【種族】クランタ
【身長】163㎝
【鉱石病感染状況】
体表に源石結晶の分布を確認。感染者に認定。

能力測定

【物理強度】標準
【戦場機動】優秀
【生理的耐性】普通
【戦術立案】普通
【戦闘技術】標準
【アーツ適正】標準

個人履歴

患者としてロドスに受け入れられたが、能力の高さが群を抜いていたため、本人の意見を聞いた後、試験を受け合格しロドスの一人となった。予備行動隊A6に配属されている。

健康診断

造影検査の結果、臓器の輪郭は明瞭で異常陰影も認められない。循環器系源石顆粒検査においても、同じく鉱石病の兆候は認められない。以上の結果から、現時点では鉱石病未感染と判定。

【源石融合率】2%
体表の源石結晶を含め、オペレーターカタパルトは顕著に鉱石病を発症している。

【血液中源石密度】0.30u/L
感染状況は中期にあるが、病状は今のところ安定している。定期的な観察と病状のコントロールの継続が必要。

第一資料

予備行動隊A6の一員で、元兵士。A6の問題児で締まりがなく、騒ぎがあればすぐ煽り、その上自分も片足を突っ込む。他のチームメンバーに比べるとわざと規則を破るタイプで、事件を起こす度に毎回オーキッドにこっぴどく怒られている一人である。

第二資料

カタパルトが兵士として所属していた街は、彼女の行動で大きく変わったわけではない。横暴な城主は未だに失脚せず、かなり高額な税の無茶苦茶な取り立ても相変わらずある。カタパルトが爆破した金庫でさえ、あくまでも城主の数えきれないほどの財産のほんの一部にしか過ぎない。しかし、彼女の行動は全く影響がなかったわけではなかった。ただ、そこから花が咲き実を結ぶまでは、まだ時間がかかるのだ。

第三資料

カタパルトはオーキッドから相当怒られており、わざとオーキッドを怒らせたことさえある。オーキッドがカタパルトに向き合いたいと思ってくれているとわかっているからこそ、カタパルトは真摯にオーキッドと向き合うのだ。

第四資料

カタパルトはよく責任転嫁をしたり、仕事をサボる癖がある。言いにくいのだが、これは彼女の反逆的な部分のせいか、
それとも過去に所属していた軍隊の雰囲気がそうさせたせいか、はたまたそのどちらも、ということもあるだろう。
本来の彼女は善良だ。そうでなければ金庫を爆破するようなことは起こさないだろう。
もし結果が伴わなくても、あれが彼女にできる最大限のことだったのだ。
ロドスに来てからの彼女は怠け者だが、職務を軽んじたことはない。
もし、いつの日かロドスが彼女を失望させたら、彼女は何かに火をつけてさっさと立ち去ってしまうかもしれない。
そんな日が永遠に来ないことを祈るばかりだ。

アークナイツ攻略&キャラまとめー詳細・評価・使用感ーに戻る