星5/ファイヤーウォッチの詳細・評価・使用感|アークナイツ

2020年6月3日

星5/ファイヤーウォッチの詳細・評価・使用感|アークナイツ
ファイヤーウォッチ昇進2
IMG_5595
IMG_5594
previous arrow
next arrow

スキル・素質

スキル 効果
カモフラージュ 攻撃力+24%、ステルス状態になる(敵の遠距離攻撃の対象にならない)
爆撃要請 攻撃範囲内のランダムな位置に爆弾を2個投下(敵がいる位置を優先する)爆弾は一個につき周囲一定範囲内の敵全員に攻撃力の180%の物理ダメージを与える
素質 素質詳細
暗殺者 敵の遠距離攻撃ユニットを攻撃する時、攻撃力が120%に上昇
暗殺者 敵の遠距離攻撃ユニットを攻撃する時、攻撃力が140%に上昇

性能評価・使用感

性能評価:A


公開求人タグ

遠距離・火力・爆発力


キャラクター詳細

基礎情報

【コードネーム】ファイヤーウォッチ
【性別】女性
【戦闘経験】五年
【出身地】非公開
【誕生日】非公開
【種族】エラフィア
【身長】158cm
【鉱石病感染状況】
メディカルチェックの結果、非感染者に認定。

能力測定

【物理強度】普通
【戦場機動】標準
【生理的耐性】普通
【戦術立案】標準
【戦闘技術】優秀
【アーツ適正】普通

個人履歴

ファイヤーウォッチの出身地は不明。カジエミーシュとウルサスの辺境地区で何年も戦っており、遊撃隊員だったものと思われる。待ち伏せ、遠距離狙撃、散兵戦、流動戦など、様々な非対称型作戦でそれらの経験の豊富さを発揮した。現在ロドスの狙撃小隊に所属しており、援護射撃を行う。

健康診断

造影検査の結果、臓器の輪郭は明瞭で異常陰影も認められない。循環器系源石顆粒検査においても、同じく鉱石病の兆候は認められない。以上の結果から、現時点では鉱石病未感染と判定。

【源石融合率】0%
鉱石病の兆候は見られない。

【血液中源石密度】0.08u/L
源石に接触する機会はほとんどない。

第一資料

ファイヤーウォッチには狙撃手にとって必要なものの全ての要素が備えられており、安定さ、集中力、冷静さ、極めて合理的な決断力がある。しかしファイヤーウォッチは冷酷な殺し屋ではない。その証拠にごくわずかな人は彼女に「復讐」以外の感情があることに気づくことができる。「復讐」のために戦うファイヤーウォッチにとって、表に出る感情は一種の軟弱さである。「復讐」のために、これ以上軟弱になることは許されないことである。

第二資料

人々はファイヤーウォッチと相対すると、自分が森に放り出されたかのような感覚に陥るという。
これは風が森に吹き渡る時に枝や葉を揺らす音のような、弓の弦の振動や矢を放つ音といったファイヤーウォッチの声なき言葉である。

ファイヤーウォッチは頑なに自身の過去に対して口を閉ざすため、彼女の過去を知ることはできない。
しかし、音は正直である。ある時は喉から発せられ、またある時は心の中から発せられる。多くの人はその音が一人一人それぞれに独特な音を持つことに気付いていない。ファイヤーウォッチの心の声は、森の最も奥深い場所に由来し、そこでしか、この静寂でありながら響き渡るような音を聞くことができない。ファイヤーウォッチはかつて、自身の一族や友人達が皆森の奥で命を落としたと話したことがある。

一体・・・彼女の過去になにがあったのだろうか?

第三資料

ハーモニカはエラフィア人の好きな楽器である。彼らの多くは寒冷地域のサーミ出身だが、一部の民族はウルサスやカジミエーシュの北方で暮らしている。彼らは主に中小型の楽器が好きで、ハーモニカのほかにリコーダー、ヴァイオリン、ギターなどを好む。

長い秋と冬を過ごすエラフィア人にとっては、演奏で体力をあまり消耗しない楽器が適しているのだ。演奏者が一人さえいれば、観客全員を楽しませたり、哀愁を感じさせたりすることが出来る。

時々、ファイヤーウォッチは誰もいないブリッジで一人北方に向かってハーモニカを演奏する。風に乗って届くその音色を聴くたびに、悠々としながらもどこか感傷的な気持ちがこみ上げると共に、北方の山脈や森の中にいるかのような心地になる。

第四資料

【権限記録】
傭兵メテリオーテは、現在はロドスのオペレーター。このバリスタを手にしたサルカズ人が、ロドスでファイヤーウォッチと初めて顔を合わせた時、どちらも一言も発することはなかった。その後それぞれ異なる小隊に配属された二人は、積極的にコミュニケーションをとることもなかった。

かつて共に戦ったことのある二人は、ファイヤーウォッチの故郷が滅びてからは関係を絶っていたが、ロドスで再会し、同じ目標のために再び戦うことになったが、かつて起こったことがまた繰り返すかどうかは誰にもわからない。

一方ロドスにとっては、たとえどんな状況が発生したとしても、内部的な危険要素だけは避けなければならない。
しかし、過去の複雑な因縁を理由に、ここを居場所とみなしたオペレーター達を見捨てることは決してしない。

ここまで読んだ閲覧者は、可能ならファイヤーウォッチについて一つお願いを聞いていただけるだろうか。彼女を導き、彼女に絡みつく鎖を解いて、あの暗い森から彼女を連れ出してあげてほしい。彼女の重くのしかかった復讐心を、枯れ葉ごと埋めてしまって欲しい。

昇進記録

アークナイツ攻略&キャラまとめー詳細・評価・使用感ーに戻る