星4/メテオの詳細・評価・使用感|アークナイツ

2020年5月5日

星4/メテオの詳細・評価・使用感|アークナイツ

スキル

  • 装甲砕き:次の通常攻撃時、敵に攻撃力の120%の物理ダメージを与え、5秒間防御力-20%
  • 装甲砕き・拡散:攻撃範囲内の敵最大5体に攻撃力の140%の物理ダメージを与え、5秒間防御力-25%
素質 素質詳細
対空エキスパート 飛行ユニットへの攻撃力+20%
対空エキスパート 飛行ユニットへの攻撃力+35%

性能評価・使用感

性能評価:


公開求人タグ

遠距離・火力・弱化


キャラクター詳細

基礎情報

【コードネーム】メテオ
【性別】女
【戦闘経験】六年
【出身地】カジミエーシュ
【誕生日】5月1日
【種族】クランタ
【身長】164㎝
【鉱石病感染状況】
メディカルチェックの結果、感染者に認定。

能力測定

【物理強度】標準
【戦場機動】優秀
【生理的耐性】普通
【戦術立案】普通
【戦闘技術】標準
【アーツ適正】標準

個人履歴

カジミエーシュの元ファイヤーウォッチ(森林火災監視員)。素晴らしい弓の腕前を持っており、野外での追跡やサバイバルの経験も豊富。現在はロドスで治療を受けながら、狙撃オペレーターとして第一線で活躍している。

第一資料

スマートな印象を受ける元森林火災監視員。かつては仲間と共にカジミエーシュの広い森林を守っていたが、鉱石病を患うと故郷を追われ、転々とした生活の後にロドスに加入した。優しく相手の事を考えてあげられる性格で、多人数でのイベントを好み自らそれを主催する事も多い。まだ若いが非常に頼れる仲間の一人。

第二資料

因みに電子機器は大の苦手である。彼女に言わせれば、それらを使用する事は鉱石病を患った事よりも面倒で、それが原因で初めはなかなかロドスに馴染めなかったという。今ではキャリアを重ねベテランと呼ばれるまでになったのにも関わらず、彼女は未だに電子機器を使う事を避けているようだ。

第三資料

弓系の武器に関して、旧式のリカーブボウは近代的なコンパウンドボウにより徐々に淘汰されているが、メテオは未だに旧式のリカーブボウを愛用している。一つの理由としては、それは彼女にとって過去共に戦った仲間たち、そして森での生活の記念品であるからであり、さらにもう一つの理由としては、彼女程の腕前を持ってすれば、コンパウンドボウのような補助付きの武器を使用しなくても、十分に戦術に符合する殺傷能力を発揮できるからである。

第四資料

森を離れた後、行く宛のなかったメテオはしばらく放浪生活をしていた。現代社会での生活に溶け込めない彼女は世間の冷暖を味わい尽くし、人々の鉱石病に抱く恐怖も知った。

しかしそんな経験を経ても彼女は生活への自身を失うことはなかった。ロドスにたどり着いた彼女は、オペレーターとして作戦に参加することを希望し、同時に鉱石病の治療も受けた。ロドスも当然ながらそんな彼女を快く迎え入れた。

アークナイツ攻略&キャラまとめー詳細・評価・使用感ーに戻る