星3/ミッドナイトの詳細・評価・使用感|アークナイツ

2021年6月19日

星3/ミッドナイトの詳細・評価・使用感|アークナイツ
IMG_5010

スキル・素質

スキル 効果
エンチャントα 攻撃力+5%、通常攻撃のダメージが術ダメージになる
素質 素質詳細
精密射撃・初級 攻撃時、10%の確率でその攻撃のみ攻撃力が150%に上昇

性能評価・使用感

性能評価:C


公開求人タグ

近距離・火力


キャラクター詳細

基礎情報

【コードネーム】ミッドナイト
【性別】男
【戦闘経験】無し
【出身地】極東
【誕生日】5月20日
【種族】サルカズ
【身長】187cm
【鉱石病感染状況】

臨床検査結果分析により、感染者に認定。

能力測定

【物理強度】標準
【戦場機動】標準
【生理的耐性】優秀
【戦術立案】普通
【戦闘技術】標準
【アーツ適正】優秀

個人履歴

患者としてロドスに受け入れられたが、本人の意思でオペレーター試験を受け合格し、ロドスの一人となった。予備行動隊A6に配属されている。

健康診断

造影検査の結果、臓器の輪郭は不明瞭で異常陰影も認められる。循環器系源石顆粒検査の結果においても、同じく鉱石病の兆候が認められる。以上の結果から、鉱石病感染者と判定。

【源石融合率】8%
オペレーターミッドナイトは、医療機器での検査では明らかな感染症状が認められる。しかし不思議なことに、彼の体表には全く源石結晶が現れていない。

【血液中源石密度】0.30u/L
感染状況は中期にあり、このまま症状が進行すれば、感染は一定速度で広がっていく見込み。病状のコントロールと定期的な検診を行う必要がある。

第一資料

予備行動隊A6の一員で、元ホスト。かつて極東のとある大型ホストクラブのトップを飾り、数年連続で業界最高売上記録を更新したことから「東夜(ひがしよ)の魔王」という二つ名がついた。言動は軽薄だが、本人はこのトーク力や立ち振る舞いで多くの女性が自分に貢いでくれたと言い張っている。混乱を引き起こすことは少ないが、いつも人を困らせる行動をとる。

第二資料

ミッドナイトの鉱石病感染経路は不明だが、本人の説明によると、彼は個人のルートで自身の鉱石病の発症を確認すると、自ら引退イベントを主催し、きっぱりと業界を引退したという。引退後、過去の人脈からロドスにたどり着き、しっかりと治療を受けることになった。しかし彼はロドスで治療を受けて少し経った後、出来るならオペレーターとしてロドスに加入したい、という風変わりなリクエストを出した。

第三資料

ミッドナイトは最後にA6に配属されたメンバーだ。元々変人ばかりが集まるA6の中でも、ミッドナイトは最も付き合いづらいオペレーターだろうと言われている。しかし実際に仲良くなると、ミッドナイトは実は努力家で優しい人だと誰もが気付くのだ。そうだとしても、依然として彼の軽薄さについていけない者も多くいる。例えば、オーキッドがその一人である。

第四資料

信じるべきは、ミッドナイトは誰に対しても真心を尽くすことが出来るが、これは彼に同じだけの愛を返してあげられる人が少ないということも意味する。皆彼から愛を捧げられることに慣れてしまい、彼の疲労に気付ける者はいないだろう。彼はそのことには気付かれたくはないと思っているが。ただ、もし本当に彼のそのような部分に気付いたことがあれば、たとえ一人でも彼を慰めに行ってあげるべきだ。

アークナイツ攻略&キャラまとめー詳細・評価・使用感ーに戻る