星4/ミルラの詳細・評価・使用感|アークナイツ

2020年5月5日

星4/ミルラの詳細・評価・使用感|アークナイツ

スキル

  • 二重治療:次に味方を回復する時、味方2人のHPを自身の攻撃力の100%回復
  • メディカルゾーン:攻撃力+5%、効果時間中味方2人を回復可能
素質 素質詳細
救急パック 配置後味方全員のHPをミルラの攻撃力の100%回復
救急パック 配置後味方全員のHPをミルラの攻撃力の150%回復

性能評価・使用感

性能評価:


公開求人タグ

遠距離・治療


キャラクター詳細

基礎情報

【コードネーム】ミルラ
【性別】女
【戦闘経験】なし
【出身地】非公開
【誕生日】5月5日
【種族】ヴァルポ
【身長】143㎝
【鉱石病感染状況】
メディカルチェックの結果、非感染者に認定。
身体状況は良好で、十分健康と言える。

能力測定

【物理強度】普通
【戦場機動】標準
【生理的耐性】普通
【戦術立案】普通
【戦闘技術】普通
【アーツ適正】標準

個人履歴

出身地は非公開の薬草師。薬の研究の分野で発揮される天賦の才に期待される。
現在ロドスでは医療オペレーターとして薬の制作などを行っている。

健康診断

造影検査の結果、臓器の輪郭は明瞭で異常陰影も認められない。循環器系源石顆粒検査においても、同じく鉱石病の兆候は認められない。以上の結果から、現時点では鉱石病未感染と判定。

【源石融合率】0%
鉱石病の兆候は見られない。

【血液中源石密度】 0.19u/L
ほかの非感染者オペレーターに比べ、血液源石結晶密度が比較的高い。
定期検査ルーチンの強化を推奨。

第一資料

医療オペレーターの中の一人という立場に甘んじず、他のオペレーターに良質な薬を提供するためだけに、朝から晩まで並外れた情熱を持って仕事に取り組んでいる。また、薬剤の制作に関しては独自の見解を持っており、大自然の中で更に効果のある原料を追い求め続けている。人間関係においては不器用なところもあり、何人かの気の知れた友人以外とは、あまり親密な関係を築けていないようだ。

第二資料

ロドスに正式加入後、ミルラは珍しく積極的な姿勢を見せた。彼女は他の熟練のオペレーターと比べると、仕事の熟練度や戦闘経験は浅く苦労も絶えなかったが、その勤勉さと面倒を恐れない性格でなんとかそんな困難を乗り切った。現在彼女が最も気にかけている親友のハルモニーのリハビリ状況であるが、だからこそロドスで独り立ちしなければ、と彼女の支えになっているのもそのハルモニーなのである。

そんな彼女であるが、とある分野では他のオペレーターと比べても秀でた順応性を見せた。彼女はロドス内部の構造や歩き方を何の苦労もせずに覚えたばかりではなく、ほとんど迷子にならないのだ。どのようにして僻地特有の資源を手に入れるかといった議題においても、何度も価値のある提言をした実績がある。そのような活躍も有り、彼女がロドスで一定の評価を得るまでにはあまり時間がかからなかった。

第三資料

ミルラの薬草は効果のある良薬であると判定されているものの、原材料の産地は限られ、製薬過程は複雑、そしてどれも非常に苦く、民間療法レベルの成分までもが含まれているなど、非現代医学の全ての欠点を内包したものとなっている。医薬品の現代化が進んだ今では、ほとんど淘汰されてしまったものであると言っても過言では無い。

しかしミルラ本人の強い要望により、ケルシー医師が彼女に薬理学上級課程と現代製薬訓練を受けさせたことで、良い成果が上がっている。訓練を受けた彼女は、すぐに簡略化された製薬方法を身に着け、さらにそれを実戦で活用した。彼女が作る薬は、ある程度独特の苦味を残しているものの、その治療効果はオペレーターたちが認める物となっている。今彼女は療養庭園スタッフの協力を得て、薬の最後の欠点である苦味を解決しようと努力している。

第四資料

ミルラと親友であるハルモニーの出身について、彼女は一度もはっきりと答えたことはない。
彼女は出身を「廃墟」や「秘境」といった言葉で濁したり、或いは意図的に回答を避けており、自らもあまりそれを理解していないといった様子を見せている。現在知ることのできる情報によると、いかなる国家権力も及ばず、かつ厳格に秘密が守られ外には一切情報が漏れないエリアで二人は生まれ育ったらしい。状況も考慮し、こちらの資料に対する調査は現状凍結状態となっている。

ミルラの話によると、親友のハルモニーの鉱石病は二人で探険していた際に患った物で、その原因はミルラにあるという。しかしその探険の詳細やハルモニーが感染に至った具体的な原因は彼女の口からは語られなかった。さらに話を聞いてみると、彼女は外傷により当時の記憶を喪失しており、それこそが彼女が当時のことを語れない、そして理解出来ない原因であることがわかった。

注:ハルモニーの病状や進行度に関しては、システム上の原因でデータを取得できない。現状普通の感染者としてロドスで治療を受けているが、問い合わせや調査は受け付けないものとする。

アークナイツ攻略&キャラまとめー詳細・評価・使用感ーに戻る