星3/スチュワードの詳細・評価・使用感|アークナイツ

2021年6月19日

星3/スチュワードの詳細・評価・使用感|アークナイツ

スキル・素質

スキル 効果
強撃α 次の通常攻撃時、攻撃力が150%まで上昇
素質 素質詳細
堅実家 攻撃力+3%、防御力が一番高い敵を優先して攻撃

性能評価・使用感

性能評価:C


公開求人タグ

遠距離・火力


キャラクター詳細

基礎情報

【コードネーム】スチュワード
【性別】男
【戦闘経験】半年
【出身地】イェラグ
【誕生日】12月24日
【種族】ヴァルポ
【身長】172㎝
【鉱石病感染状況】
メディカルチェックの結果、感染者に認定。

能力測定

【物理強度】普通
【戦場機動】標準
【生理的耐性】普通
【戦術立案】普通
【戦闘技術】標準
【アーツ適正】標準

個人履歴

スチュワードは、行動y媚態A4のメンバー。イェラグ国民で、着任前はフリーターをしていた。多数のテストで良い成績を取ったため、ロドスに加入した。現在はロドス行動予備隊A4に勤めている。
アーツ支援、ルート確認、支援作戦などで彼の能力が期待できる。

健康診断

造影検査の結果、臓器の輪郭は不明瞭で異常陰影も認められる。循環器系源石顆粒検査の結果においても、同じく鉱石病の兆候が認められる。以上の結果から、鉱石病感染者と判定。

【源石融合率】9%

【血液中源石密度】0.3u/L
感染状況は中期にあるが、差し当たって拡散の傾向はない。

第一資料

スチュワードはイェラグ南部に生まれ、少年期は両親の教育を受けて過ごした。
彼は同世代の子供と全く違い、とてもおとなしく、アーツの才能もその時から示し始めていた。しかし雪境(ヒーラ)の過酷な環境とアーツの勉強にかかる費用のせいで、スチュワードは一度自分の才能をイェラグのやまない雪に埋もれさせることを余儀なくされた。

第二資料

イェラグ南部地域は、長い間イェラグの玄関口とされていた。
シルバーアッシュー族の新経済政策の影響で、
クルビア、リターニア、レム・ビリトンの商人たちは数々の投資計画を起こした。
その間、スチユワードは自らガイドになって、
各国商人のビジネスをサポートし、商品のモデル活動等もしていた。
クルビアの最先端商品を目にした彼は、新鮮な気持ちになると同時に深い感銘を受けた。
そして彼の質の高いサービスに対し、商人たちも口をそろえてほめたたえた。

第三資料

スノーブルー・ワンド
品質保証:リターニア王国アーツ協会監修
メーカー:ルドルフブラザーズワンドデザインスタジオ
製品コード:ADD-143。
スチュワードの雪藍色のワンド。
術師がアーツを使いこなせる証。柄のところに「Le gendary future」の字が刻まれている。
このワンドを使ってアーツを放つと、耳元でイェラグの吹雪が渦巻く音が聞こえるようだ。

アークナイツ攻略&キャラまとめー詳細・評価・使用感ーに戻る