星6/スズランの詳細・評価・使用感|アークナイツ

previous arrow
next arrow
Slider

スキル・素質

スキル 効果
全身全霊 攻撃力+30%、攻撃速度+5
過ぎし日の舞 攻撃力+10%、敵2体を同時に攻撃
退場まで効果継続
渺然たる狐火 攻撃しなくなり、攻撃範囲拡大、第二素質の効果が1.1倍まで上昇、攻撃範囲内の敵全員が足止めされ、範囲内の味方全員のHPを1秒ごとに自身の攻撃力の7%回復
素質 素質詳細
スキルブースト・補助 配置中、味方【補助】のSPの自動回復速度+0.2sp/秒(同種の効果は高いほうのみ適用)
スキルブースト・補助 配置中、味方【補助】のSPの自動回復速度+0.4sp/秒(同種の効果は高いほうのみ適応)
狐の祟り 攻撃範囲内の敵が足止めされた時、次の瞬間から足止めと同じ時間の【脆弱(被ダメージが20%上昇)】も付与される(同種の効果は高いほうのみ適用)

性能評価・使用感

性能評価:A


公開求人タグ

遠距離・減速・支援・火力


キャラクター詳細

基礎情報

【コードネーム】スズラン
【性別】女
【戦闘経験】なし
【出身地】極東
【誕生日】10月9日
【種族】ヴァルポ
【身長】137cm
【鉱石病感染状況】体表に源石結晶の分布を確認。メディカルチェックの結果、感染者に認定。

能力測定

【物理強度】普通
【戦場機動】標準
【生理的耐性】普通
【戦術立案】標準
【戦闘技術】標準
【アーツ適正】優秀

個人履歴

本名はリサ。保護者の要望により苗字は伏せられている。ロドスで治療とケルシー医師の指導を受けており、年齢は若いが、血筋による優れたアーツの才能を持っている。本人の要望により、他オペレーターの同行を前提に難易度の低い任務に就くことが許された。

健康診断

造影検査の結果、臓器の輪郭は不明瞭で異常陰影も認められる。循環器系源石顆粒検査の結果においても、同じく鉱石病の兆候が認められる。以上の結果から、鉱石病感染者と判定。

【源石融合率】8%
左腕及び肩部に明らかな結晶の痕跡が確認されている。人為的な感染性の創傷が原因とみられる。

【血液中源石密度】0.18u/L
感染状況は抑制可能な範囲にある。だが彼女はまだ成長期なので、発育に影響しないことを願う。

スズランさんの血筋は特別です。尻尾からもわかるように、彼女は他のヴァルポとは違うんです。それと、彼女の容態は想像したより安定しています。それを考慮して、普通に治療する以外に、この子には特別な措置を考えるべきではないでしょうか。きっちり教育して、立派な……なんですかその目?し、私情ではありません!我々にはスズランさんとその保護者に対する義務と責任が……そう、責任があるんです!これは偉大なるヒューマニズムです!――某医療オペレーター

第一資料

リサは素晴らしい子です!
コホン。今までお世話したオペレーターは変わり者ばかりでしたし、こんな礼儀正しくて物分りもいい子は、ほんとに珍しいんですよ。私情?ええ、私情で結構です。この若さで感染者になったのは非常に不幸なことなのに、彼女は純粋さと強い心を持っています。きっと彼女のご両親が、あらゆる方法で彼女を守ってきたのでしょう。しかしそのせいで、リサは感染者の立場についての一般的に認識が欠如してしまっています。私たちはリサをキッチリ教育すべきかもしれませんね。たとえそれがリサを困惑させ、悲しませることになるとしても……将来彼女が、感染者であることで必要以上に傷つかないように。
ロドスはこのような感染者の子供たちに、たとえ大げさなやり方を使っても、自身の運命をしっかりと理解させ、正しい道に導かなければなりません。医療技術だけで、感染者たちの現状を改善できるわけではありませんから。
リサは私たちに、感染者の明るい未来を示してくれています。それが私がリサを目にかけている理由です。ええ、彼女がワルファリン医師の講義の最中に、私の肩に寄りかかって居眠りしていたからではありません、断じて。

第二資料

これまでリサは周到に守られてきた。しかしそれゆえ、彼女は「無知」である。彼女は自身のいる環境以外で暮らす感染者たちが、どのような生活を送っているかを知らない。自身と同じ年代の感染者たちが、どんな苦しみに苛まれているかも知らない。とは言え、彼女の両親は彼女を守ってきたが、溺愛していたわけではなかった。それは彼女をロドスに預けたことが証明している。
リサに与えられるべきは、普通の生活、あるいは反抗の術だろうか。それはいずれ、彼女自身が決めるだろう。私たちの仕事は、来るべきときに彼女が決断できるよう、物事の見方を教えることである。
オペレーターの各位には、親になったような陶酔感に浸るだけではなく、その責任についても考えてほしい。
なにはともあれ、リサがいつかロドスを発つ日に、彼女が万全の準備を以て、この素晴らしいとは言えないが、奮闘に値する大地に踏み出せることを期待している。

第三資料

スズランの母はシラクーザの一大ファミリーの構成員であり、父は極東のある都市で名のしれた神職者だ。シラクーザと極東の状況と距離を考えると、スズランの両親がどのように出会い、恋をして娘を授かったのか想像しがたい。母から髪色と顔立ちと、父から神民の血を受け継いだスズランは、その身に九つの尾を宿している。このことでスズランは一度神職者である父の後継者として担ぎ上げられたが、父は娘が神への終わりなき勤めに縛られることを望まなかった。彼は神職者として自分がしてきたことが民に心の安息を与えると信じている一方、親として娘にはもっと広い未来を生きてほしかったのだ。そのためスズランは母に連れられて密かにシラクーザに移った。しかし穏やかな暮らしは長くは続かなかった。スズランの母が所属するファミリーが■■■■ファミリーを狙った内乱に巻き込まれ、スズランもまた陰謀の渦に飲み込まれてしまった――ぬいぐるみの中に仕込まれた源石結晶が、彼女の左腕を正確に貫いたのだ。その時の母の悔しさは推して知るべしだろう。スズランをロドスへ預けた後、彼女は首謀者ファミリーの暗殺を主導し、その後は行方をくらました。
シラクーザ内部でもほとんど知られていない本件を、我々がどのように把握したのかは……くれぐれもスズランには内密にするように。

第四資料

【「いい子のリサ」のためにプロフィールを書こうとする事務職員たちを押し退け、筆者は客観的な観点を以て誠実に、スズランのロドスでの行いをここに記す。】
スズランは毎朝七時に起床するベッドを整え歯磨きをして詩集を十分間朗読した後医療部へ向かい真剣にアーツの使い方を学ぶそれと同時に積極的に歳の近い感染者たちのメンタルケアの手伝いもするそして全ての医療オペレーターへの心を込めた挨拶も忘れない昼は必ず一時間昼寝をし起きた後は決まってチーズクリームココアを一杯飲むこっそりお菓子やプレゼントをくれようとするオペレーターがいても丁寧に断る一方で見知らぬ怪しげな者に出会うとオペレーターの後ろに身を隠し避けるように俯いて歩く午後は会議またはワルファリンの医療オペレーター講座を傍聴し終わったら会場を隅々まで掃除してから電気を消す夜は部屋に閉じこもって本を読む読書に疲れたら後方支援部の手伝いをするが少し褒められると照れてしまう就寝は夜十時前であるたまにポプカルやシャマレと一緒にいることもあるどうか忘れないでほしいスズランは我らの光であり──
【次回、精査を行う人事部オペレーターは適宜句読点を入れてください。そして客観的かつ論理的に記述してください。『客観的』かつ『論理的』でお願いします。】
スズランは我々が進むための原動力である。
【次回、精査を行う人事部オペレーターは過剰な思い入れを避けるように。優秀な幼い感染者の面倒を見ることで心に安息がもたらされる点は理解できますが、仕事は仕事ですので、真面目に取り組んでください。】
リサをラップランドに会わせるな。
【次回、精査を行う人事部オペレーターは上記記載の理由を明記してください。脅し文句は参考資料として有効ではありません。】
【改訂及び補完:調査により、上記の記載は人事部オペレーターによるものではないことが判明しました。資料の保管には十分気を払い、機密性を保つようお願いします。】

昇進記録

リサの両親は離れ離れになってもなお、全力で娘を守ろうとした。
父は神職者であるが、地位はそれほど高くはない。
母は勇敢ではあるがただのファミリーの一員に過ぎない。
そんな彼らが継承者と認められた九尾のヴァルポを閉鎖的な極東から連れ出し、シラクーザの混乱極まりない環境の中で、真っ当な教育を施したのだ。立派なものである。
一体何が彼らをそこまで強くしたのか?
リサがロドスで受けているのは簡単なアーツ訓練だが、そのカリキュラムは、彼女の年齢からすれば酷なものであった。
アーツの制御に失敗して洋服の裾を焦げさせてしまったリサが、他のオペレーターの前で精一杯見せた笑顔は、到底「無邪気」などと一言で片づけられるものではない。
また彼女が手にした成果と成長も「血筋」や「才能」だけで済ませるものではない。
彼女はまだ子供だが、その心は強靭だ。それに関しては、彼女はアーミヤと同じである。
リサは静かに耐えながら、静かに成長しているのだ。
私たちがリサに、理想について、時代について、この大地について語る前に、彼女はすでにそんな強さを身につけていた。
我々には、努力家の彼女を子供扱いすることも、過保護に守ることも必要ない。
我々はリサに、ありのままの大地を──素晴らしさと残酷さを見せてやろうではないか。
リサを守ると宣うオペレーターは皆、最後にはこの強い子に守られる側になるだろうと、私は確信めいたものを感じている。

アークナイツ攻略&キャラまとめー詳細・評価・使用感ーに戻る