星3/バニラの詳細・評価・使用感|アークナイツ

2021年6月19日

Slider

スキル・素質

スキル 効果
突撃指令・援軍 所持コスト+6、攻撃力+5%
素質 素質詳細
攻撃力上昇 攻撃力+4%

性能評価・使用感

性能評価:D


公開求人タグ

近距離・COST回復


キャラクター詳細

基礎情報

【コードネーム】スチュワード
【性別】男
【戦闘経験】半年
【出身地】イェラグ
【誕生日】12月24日
【種族】ヴァルポ
【身長】172㎝
【鉱石病感染状況】
メディカルチェックの結果、感染者に認定。

能力測定

【物理強度】普通
【戦場機動】標準
【生理的耐性】普通
【戦術立案】普通
【戦闘技術】標準
【アーツ適正】標準

個人履歴

スチュワードは、行動予備隊A4のメンバー。イェラグ国民で、着任前はフリーターをしていた。多数のテストで良い成績を取ったため、ロドスに加入した。現在はロドス行動予備隊A4に勤めている。アーツ支援、ルート確認、支援作戦などで彼の能力が期待できる。

第一資料

やや幼い顔をしたBSW派遣オペレーター。BSWに加入してまだ日は浅いが、努力家でまじめな姿勢から、異例な抜擢でロドスに派遣されるオペレーターの一人になった。身長はリスカムとフランカよりかなり高いが、二人にペコペコしている光景をよく見かけられる。

第二資料

バニラは動物好きで、動物に関する話題になると、普段は控えめな彼女も饒舌になる。これは、彼女が故郷を離れた理由にも関係するようだ。しかし、彼女の動物愛の対象はオリジムシなどの普通の人からしたら受け入れがたい生物をも含むため、稀に人を驚かせることもある。

第三資料

人里離れた部族の出身のため、バニラはBSWで訓練を受ける際も、普通の訓練生が受けるカリキュラムの他に、「常識」という特別授業を受講していた。フランカによると、彼女が初めてバニラを見たとき、この大きい娘は基地の自動ドアにもいちいち驚いていたという。実際、バニラは今でもロドスの殆どの設備に慣れていないらしい。

アークナイツ攻略&キャラまとめー詳細・評価・使用感ーに戻る