【自宅でホワイトニング】セルフ&市販でおすすめのジェル・歯磨き粉まとめ

2021年1月11日

【自宅でホワイトニング】セルフ&市販でおすすめのジェル・歯磨き粉まとめ

ニッコリと笑った時に見える白い歯は清潔感・好印象を与える大事なポイントです。
ですが、「日頃から飲むコーヒーやお茶で歯の汚れが気になる」「ホワイトスポットが目立って辛い」という方も多いはず。

今回はそんな歯の悩みを持つ方に向けて、自宅でできるホワイトニングのおすすめ商品をまとめました。

歯を白くしたい方、ホワイトニングを検討している方はぜひチェックしてみてください!

ぶっちゃけホームホワイトニングって効果あるの?オフィスホワイトニングとの違い

すでに知っている方もいるかと思いますが、まずはホーム・オフィスホワイトニングの違いと特徴をざっくりとおさらいしておきます。

  • ホームホワイトニング:自宅でできるセルフケアのホワイトニング。日頃のケアが必要
  • オフィスホワイトニング:歯医者で行うなうホワイトニング。比較的早く効果が出やすいとされる

また、オフィスホワイトニングは施術費用が高くついてしまうのに対して、ホームホワイトニングは安価なものから始められるというのも嬉しいポイントです。

さて、ホームホワイトニングを検討している方が最も気になるところと言えば、セルフケアで実際に効果が出るのかどうかという所かと思います。

結論から言ってしまうと、ホームホワイトニングでも効果は出ます。

ただ、ホームホワイトニングはオフィスホワイトニングと違って、日頃から継続しないと効果が出にくいという特徴もあります。

とはいえ、必ずしもオフィスホワイトニングに即効性があるとも言えないため、まずはホームホワイトニングから始めてみるのがおすすめ。

オフィスホワイトニングをする場合でも日頃からのステインケアは必要になってくるので、オフィスホワイトニングは最終的な手段として考えるようにしてみましょう。



ホーム・オフィスホワイトニングのメリットとデメリット

基本的にはホームホワイトニングをおすすめしますが、即効性が欲しいという方もいるでしょう。下記のホーム・オフィスホワイトニングのメリットとデメリットを参考にして、自分に合った方法を選んでみて下さい。

Check !

 

【ホームホワイトニング】

メリット

  • 安価で済む
  • ドラッグストアや通販で楽に入手できる

デメリット

  • 日頃の継続的なケアが必要
  • 速攻性は期待できない

【オフィスホワイトニング】

メリット

  • 比較的速攻性がある
  • 専門家による施術のため安心

デメリット

  • 施術費用が高い
  • 予約状況や通院時間など制約が多い

ホームホワイトニングの期間と必要なもの

ホームホワイトニングにかかる期間は人によって異なりますが、だいたい3ヶ月~6ヶ月程度を目安に効果が実感できるでしょう。

また、準備するものとしてマウスピースホワイトニング剤が主流ですが、どちらもセットになっている専用キット等が販売されていたり、それぞれ単品で販売されていたりもするので、自分に合いそうな物を選んでOK。

歯磨き粉やマウスウォッシュなども、ホワイトニング効果のあるアイテムで固めるのがおすすめです。

2020最新!自宅でセルフケアできるおすすめアイテム

ここからはセルフケアにおすすめのホームホワイトニング用アイテムをご紹介。
普段使いできる歯磨き粉からホワイトニングジェルまで丸っとまとめてあります。ぜひご参考に!

SuperSmile

スーパースマイル プロフェッショナル ホワイトニング
世界の審美歯科医おすすめのカルプロックスとフロライドを配合した歯磨き粉です。研磨剤を使わずにタバコやコーヒー、紅茶、赤ワイン等のステインを除去して歯を白くします。


MARVIS

MARVIS(マービス) ホワイト・ミント
クールなミントの香りが持続し、長時間爽やかな息を持続させます。ブラッシングにより歯垢を除去し、生み出されるホワイトニング効果が素敵な笑顔をつくります。


Colgate

コルゲート Colgate MaximumCavityProtection
コルゲートはアメリカで最も有名な歯磨き粉のブランドの一つですミントフレーバーでフレッシュな息が長続き!


White Glo

White Glo Smokers’ Formula Whitening Toothpaste
ホワイトグローブスモーカーズフォーミュラは、珪藻土を配合したプレミアムフッ化物配合歯磨き粉。タバコの汚れを取り除き、着色の強い食べ物や飲み物に起因する変色や黄変を除去します。オーストラリアで最も効果的なホワイトニング歯磨きのナンバーワンです。


SENSODYNE

Sensodyne Toothpaste for Sensitive Teeth and Cavity Prevention Extra Whitening
ホワイトニング歯磨き粉。フッ化物による敏感な歯と虫歯予防に最適です。より白い、より明るい笑顔のために汚れを取り除くのを助けます。


Tom’s of Maine

アンチプラーク&ホワイトニング ハミガキ粉
黄色い歯垢が気になりだしたら!天然成分&フッ素フリーの優しいホワイトニング歯磨き


GC ルシェロ ホワイト

GC ルシェロ歯磨きペースト ホワイト
ブラッシングで美白する。輝き続ける白い歯に。


ドクターオーラ ホワイトニングパウダー

Dr.オーラル ホワイトニングパウダー シトラス 天然アパタイト40%配合
ドクターオーラル ホワイトニングパウダーは、歯に負担をかけることなく汚れ落ちを実感できる、ホームホワイトニングの石けん歯磨き。『天然アパタイト』を、40%も高配合、さらに清掃成分として重曹、ソープナッツエキスを配合した100%天然由来の美白ケアの粉ハミガキです。


APAGARD スモーキン

アパガード(APAGARD)スモーキン100g ホワイトニング むし歯予防 ハミガキ ステインケアタイプ
エナメル質を修復する独自成分。薬用ハイドロキシアパタイトに加えて、パール成分を新配合。ステインケアタイプ。


アパガード プレミオ

アパガード(APAGARD)プレミオ
進化した美白、新アパガード誕生。ナノ粒子薬用ハイドロキシアパタイトにパール成分が新配合。アパガード史上最高のツヤと輝きで歯面光沢度18%アップを実現。弊社商品の中で薬用ハイドロキシアパタイトが1.4倍高配合されているプレミアムタイプです。更に美しい白い歯を目指す方にオススメです。歯の表面の凸凹に入り込んだ汚れを吸着、除去、歯とほぼ同じ薬用成分で凸凹を修復。削らずに埋めていくことでツルツルの白い歯にしていきます。


ホワイトニングテープ/シール

歯美白 歯ケア ホワイトニング テープ シール
豊富に配合された活性酸素がエナメル質表面中の色素と結びつき、歯にあるステイン、黄ばみなどをすっきりと除去します。歯をピカピカきれいにして、健康で美しい歯を実現します。


HiSmile

HISMILE ハイスマイル セルフホワイトニング GEL
数々の海外セレブなどが愛用している、セルフホワイトニング。


はははのは ホワイトニング ジェル

コハルト はははのは ホワイトニング はみがき粉
【着色の原因にアプローチ】黄ばんだ歯は、食事や飲み物によって付く「ステイン」で覆われています。ステインを浮かせるポリリン酸ナトリウムとメタリン酸ナトリウムをWで配合し、着色の原因にアプローチする歯ケア商品です。天然由来のホワイトニング成分であるパパインとソープナッツを配合しています。


リステリンホワイトニング

LISTERINE(リステリン) [化粧品]リステリン ホワイトニング マウスウォッシュ ホワイトミント味 単品 1000mL+おまけつき
気になる歯の着色を浮かせて落とし、つきにくくします。本格的なホワイトニングです。ステインを浮かせて落とす美しい歯本来の白さへ。


ホワイトWスターライト

スマートデント (Smart Dent) お手軽ホワイトニング
別売りの専用ジェルと一緒に】スマートデント専用のホワイトWスタージェルⅡと合わせてご使用ください。ホワイトWスタージェルⅡは、日本で開発したホワイトニング専用ジェルです。ナノ粒子の酸化チタンを増量し高品質化しました。ジェルに含まれる酸化チタンが歯の表面の汚れや細菌を分解、除去することで歯がもつ本来の白さに戻していきます。


WHITECLUB

WHITECLUB スパークリングイレーサー(ジェル)
ホワイトニング専門店が考えた、自宅で簡単ホームケア。日本製の炭酸成分を含んだホワイトニングジェル。


ホームホワイトニングの注意点

さて、最後にホームホワイトニングをする上での注意点をご紹介します。
せっかく商品を買ってホームホワイトニングをするのであれば、効果を最大化するべく歯の着色を抑える習慣をチェックしておきましょう。

ホワイトニング効果を長持ちさせるには

ホームホワイトニングの効果を長持ちさせる秘訣はズバリ“着色性の食品を避けること"です。<br>
「そんなことは当然知っている」という方も多いとは思いますが、実は炭酸飲料やお酢といった一見着色しないような食品も着色を促してしまうリスクがあります。


絶賛ホワイトニング中の方はもちろん、これからホワイトニングをする方も確認しておきましょう。

Check !

 
【着色しやすい食べ物】

カレー・ミートソース・ケチャップ・トマトソース・イカスミパスタ・ブルーベリー・醤油&味噌系の食物などの色の濃い食べ物


【着色しやすい飲み物】

赤ワイン・コーヒー・ココア・紅茶・緑茶・抹茶・コーラなどの色の濃い飲み物


【着色を促す食品】

炭酸飲料・スポーツドリンク・柑橘系食品・お酢・ニンニク・ネギなど


ホワイトニング効果をあげる磨き方と歯ブラシの選び方

ホワイトニングをする上では選ぶ歯ブラシも重要なポイント。
おすすめなのは「やわらかめ」で歯の隙間までしっかりと磨ける、ヘッドが小さい歯ブラシがおすすめです。
白い歯にする上で重要なのは磨き残しがなく、歯間などの汚れをしっかりと落とすことです。

ちなみにかき男がおすすめなのは下記の歯ブラシ。

歯ブラシ クラプロックス CS5460 ウルトラソフト
歯ブラシの毛先は超極細毛。その直径は0.1mm〜0.15mm。そして毛の植毛本数は普通の歯ブラシの約2-10倍(比較数字は毎日新聞記事 「疑問氷解」から抜粋)植立本数が5,460本。この超極細毛と圧倒的な植毛本数により、歯茎を傷めることなく毛先が歯頚部や列溝、歯間に深く入り込みます。さらに毛には自社開発ポリエステルのCuren(R)繊維(クーレンファイバー)を使用しているので、柔らかいながらも弾力に富み、長持ちし経済的です。

マツコの知らない世界でも紹介された超極細毛の歯ブラシ。
歯ブラシにしては少しお高い…と感じもしますが、電動歯ブラシに比べると非常にリーズナブルでコスパの高いアイテムです。

ホワイトニングをして良かったこと

顔の印象が明るくなった

ホワイトニングをして一番に良かったこととして、よく挙げられるのが“顔全体の印象が変わった"ということ。
歯がキレイになるだけで、口元や顔全体を見たときに明るい印象に変わります。

歯列矯正とセットになっていますが、この記事を見るのと一目瞭然なのが分かるでしょう。

顔の印象も変わる!歯を直したセレブのビフォーアフター


人前で歯を見せて笑えるようになった

これは筆者自身がホワイトニングをしてみて一番実感したことです。
元々、目につく場所にホワイトスポットがあったため人前で笑うときは口を閉じて笑ったり、口を手で抑える癖がついていました。

が、今はそういった変なプレッシャーもなく自然な笑顔でいられるようになりました。
単純に見栄えや清潔感といった部分もメリットですが、何より自分の中でのコンプレックスが消えたというのが一番大きな部分でした。


まとめ

今回はホワイトニングのおすすめ商品や注意するポイントについて紹介しました。
一生付き合う歯だからこそ、ホワイトニングはもちろん"歯"自体のケアには気をつけていきたいものですね。